愛知県の製造業 自動車部品・プレス・金型製作・樹脂成形を続けて50年。株式会社浅井製作所

会社概要

自動車部品をいち(金型)から作るスペシャリストです

ごあいさつ

 弊社は、自動車に使われている様々な小物プレス部品を製造している会社です。 創業時は金属に皮膜をするコーティング加工を主力としてまいりましたが、お客様のニーズに伴い、様々な加工分野に挑戦し、今では金型作成・プレス加工から仕上げまでの、一貫体制でお客様のご要望にお応えしています。

 技術革新の続くいま、常に前を向き、新しい技術に挑戦することこそ、時代を生き抜くカギであると考えます。自動車産業の一役を担っているとの気概で、お客様に喜んでいただけますよう、日々創意工夫を重ね、技術力向上と新技術開発に挑戦しています。

 働く仲間である社員とともに、一丸となって社会に貢献できる会社となるよう、また良質な製品を提供し続けるため、日々改善を続け努力してゆく決意です。

 今後とも、皆様からのご指導ご援助いただけますよう、宜しくお願い致します。

代表取締役 浅井順一

経営理念

  • 社会に必要とされる会社を創り、信頼の和を広げます
  • お客様に喜んでいただける会社を創り、喜びの和を広げます
  • 働く仲間と共に歩む会社を創り、幸せの和を広げます

会社概要

会社名 株式会社浅井製作所
所在地

本社工場 愛知県岡崎市大和町字家下51番地11
     TEL 0564-32-1333
     FAX 0564-32-1392

在家工場 愛知県岡崎市在家町

渡 物流 愛知県岡崎市渡町能光1-7
     TEL 0564-47-8120

営業時間 8:30〜17:30
定休日 土曜・日曜・夏期・冬期長期休暇・GW休暇
設立 昭和42年(1967年)12月
資本金 300万円
事業内容 自動車小部品製造 金型設計
役員 代表取締役社長 浅井 順一

沿革

  • 1967年6月25日

    創業

    岡崎市柱町字東荒子において樹脂コーティング加工業務を開始

  • 1971年2月21日

    若松工場操業開始

    得意先拡張のため岡崎市若松町字丸山田に工場建設操業開始

  • 1973年1月15日

    江口工場操業開始

    業務拡張のため岡崎市江口一丁目に工場建設プレス業務開始

  • 1973年11月12日

    法人設立

    有限会社浅井製作所 設立

  • 1984年4月2日

    矢作工場操業開始

    業務拡張のため岡崎市大和町字家下に工場を建設し工場を集約

  • 1985年9月10日

    金型加工開始

    ワイヤーカットその他工作設備を導入し試作金型・金型加工開始試作加工からプレス加工・コーティング加工の一貫製造工場としての体制を整える

  • 1991年5月10日

    物流倉庫拡大

    業務拡張のため物流倉庫を新設。物流作業の効率化を図る

  • 1997年8月5日

    110t リンクモーションプレス導入

    順送加工の効率化を図るためリンクモーションプレスを導入

  • 2000年12月1日

    第2倉庫新設

    組付部品の量産化に伴い組付加工の工場兼倉庫を新設

  • 2002年3月8日

    150tプレス導入

    部品の大型化に対応すべく150tのプレスを導入

  • 2003年6月25日

    第3工場新設

    樹脂成形部門の新設と金型工機部門の拡張

  • 2007年2月25日

    200tサーボプレス導入

    最新設備の導入

  • 2008年5月6日

    大和物流倉庫新設

    物流業務の拡大

  • 2008年7月1日

    社名変更

    有限会社から株式会社へ変更

  • 2009年8月8日

    200tWサーボプレス導入

    最新設備の導入

  • 2010年8月17日

    渡物流倉庫へ移転

    大和物流倉庫からの移転。物流業務の拡大

  • 2016年12月25日

    在家工場操業開始

    業務拡張のため岡崎市在家町に工場を建設